札幌市スポーツ推進委員会

サイトマップ リンク集

活動報告

[北区]第3回北区屯田地区キンボール大会
2015年1月31日
平成26年11月16日(日)に、屯田南小学校体育館にて、第3回屯田地区キンボール大会が開催されました。
一般の部が11チーム、ジュニアの部が9チームで、約120名が参加しました。
北区スポーツ推進委員も2チーム参加しました。
「キンボール」は、1986年にカナダで生まれたスポーツです。
直径122センチメートル、重さ1キログラムの巨大ボールを飛ばし(ヒット)、それを受け止める(レシーブ)ということを繰り返して、得点を競うゲームです。
1チームは4人で構成し、3チームで競い合います。それぞれ、ピンク・グレー・ブラックの色のゼッケンを着用します。


キンボールは、子供から大人まで、幅広くできるスポーツです。初めての参加で不安でしたが、当日1時間位のレクチャーでルール説明を受け、ボールに触り、不安感が解消されました。ゲームでは4人のチームワークが要求され、いかに早くボールにタッチし、仲間の応援を得るかが、勝負に大きく左右します。優勝した屯田のキンボールサークルは、4人のフォーメーションも良かったですし、攻撃面でもスピードがあり、参考になりました。今年参加の際には、事前に少し練習し優勝を目指したいと心の中で呟いています。

ページの先頭に戻る