札幌市スポーツ推進委員会

サイトマップ リンク集

活動報告

[西区]第37回西区みんなで楽しむマラソン大会
2011年10月22日
平成23年10月10日(祝)、農試公園で「第37回西区みんなで楽しむマラソン大会」が開催され、約400人が参加しました。
 西区役所と西区スポーツ推進委員会(高石秀則会長)が主催するこの大会は、区民の健康づくりとスポーツを通じた触れ合いを目的に毎年「体育の日」に実施されています。

スタートの様子

全速力で飛び出す小学生

家族での参加も


 種目は1キロ、3キロ、5キロの3つで、1キロは、広場を抜けて園内の野球場の周りを1周して戻るコース、3キロと5キロは、園内を抜けて公園横を流れる琴似発寒川沿いを走り、また園内に戻るコースです。
 午前10時から開会式が行われ、高石会長から「全速力で走ってもよし、ゆっくり走ってもよし、とにかく楽しんで、けがをしないように走り抜いてください」とあいさつがありました。
続いて、種村栄一西区市民部長のあいさつ、コース説明、準備体操が行われました。
 この日はあいにくの曇り空でしたが、マラソンにはちょうど良い気温のなか、10時20分に1キロ、3キロ、5キロの順にスタートしました。
 スタートと同時に全速力で飛び出す小学生、小さな子どもに合わせてゆっくり走る家族連れなど、それぞれが自分のペースで走っていました。
ゴール前では、息の上がる中、力を振り絞って走る参加者らに、観客は「もう少し
でゴールだよ!」「頑張って!」などと熱い声援を送っていました。
 ゴール地点では全員に完走証が手渡され、誰もが笑顔で完走した喜びを味わっていました。5歳の娘と共に1キロコースに参加した30代の女性は「子どもと楽しく走れました。日ごろ運動不足なので、筋肉痛になるかも」と笑顔で話していました。


日時 平成23年10月10日(祝) 
会場 農試公園(札幌市西区八軒5条西6丁目)

ページの先頭に戻る